人気上昇中の信州サーモン…作曲家シューベルト〔鱒〕の関連性とは?

信州サーモン お魚情報

ウクライナ情勢によるノルウェー産サーモンの輸入数激減に伴い、国内産サーモンの人気が高まっています。

例えば、弊社いち押しの富士山サーモンの仕入れ数にも制限がかかり、希望通りの数を確保することが難しくなっています。

ということで、今回は長野県産で『世界唯一の技術』により誕生した信州サーモンに絞ってのご紹介です。

① 【長野県産】信州サーモンとは?【特徴】

国内ブランド養殖サーモン地図国内のブランド鮭鱒養殖地図(農林水産省:赤枠弊社加工)

信州サーモンは、その名が示すとおり長野県安曇野市にある長野県水産試験場が10年の歳月をかけて世界唯一の技術で誕生させたサーモンです。

富士山サーモンとアルプスサーモンはご紹介済みですので、ご興味のある方は以下をご参照ください。

3種類ともニジマス(Wikipedia)を淡水養殖した点では同じですが、以下の点での違いが、それぞれの美味しさの差となって表れています。

サーモン名 特徴 味わい
富士山サーモン ニジマスをミネラル成分たっぷりの富士山の湧き水で育成しています。自然由来のエサと環境で時間をかけて誕生した個体です。 余分な脂が少ないことでさっぱりとしていて、特に女性に人気のサーモンです。
アルプスサーモン ニジマス中央アルプスの清水で育成しています。電気的処理と掛け合わせ技術によって誕生した異なる染色体を持つ個体です。 大きくなっても成熟を伴わないため、栄養の大半が身に行き渡ることで、食感とほどよい脂身に人気があるサーモンです。
信州サーモン ニジマスブラウントラウトを世界唯一のバイオテクノロジー技術によって掛け合わせて誕生した個体です。南アルプスの清水で育成しています。 卵を保有しないため、栄養の全てが身に行き渡ることで、肉質が柔らかくとろりとした食感に人気があるサーモンです。
管理人(斉藤)
かねてつ君

同じニジマスを使用しながら、それぞれ工夫に満ちた個性が良く分かりますね。さて、次は久しぶりに(少し寄り道)です (^^;;

② (少し寄り道)作曲家シューベルト〔鱒〕との関連

ブラウントラウトブラウントラウト

信州サーモンにはブラウントラウト(大西洋のサケ)が使用されていますが、実は、このマスがシューベルトの〔ます〕の元だと言われています。

現在では、ピアノ五重奏曲の副題として有名ですが、もともとは歌曲として作られました。

シューベルト歌曲「鱒」フランツ・シューベルト 歌曲〔鱒〕直筆譜Wikipedia

1817年(シューベルト20歳)にオーストリアのウイーンで誕生しました。オーストリアは内陸に位置するため、当時の魚はとても貴重で高価な食材でした。澄んだ川で泳ぐマスとそれを釣り上げようとする漁師の物語です。

この主旋律をピアノ五重奏曲の第4楽章で変奏曲として用いたことにより超有名な一曲になりましたが、実はこの楽章はもともとシューベルトの構想ではなく、作曲を依頼したアマチュア音楽家の希望によるものです。

1819年以降の作品と言われていますが、シューベルト自身は〔鱒〕という副題はつけてはいません。後世の人が名付けた、いわゆる『愛称』ですね。

歌曲もピアノ五重奏曲もそれぞれに素晴らしいのですが、著作権の関係上、今回はあまり耳にすることのないリスト編曲によるピアノ曲(著作権フリー)をお届けします。

かねてつ君
かねてつ君

気分転換にご利用ください (^^) さて、次は信州サーモンの革新的技術についてのご紹介です!

【フリー音楽】シューベルト作曲〔鱒〕Op.32 D.550 リスト編曲

③ 信州サーモン誕生の歴史と技術

信州サーモン特性図信州サーモン誕生イメージ図(長野県水産試験場WEBを参考

長野県水産試験場が約10年かけて開発し、種苗生産や養殖を行うために水産庁に申請したマス類の新しい養殖品種で2004(平成16)年4月26日付けで承認されました。

長野県の養殖魚の主流であるニジマスは、育てやすく肉質もよい反面、ウイルス性の病気に弱いという欠点があります。そこでこうした病気に強いブラウントラウト(ヨーロッパ原産のマス)と交配させることで、両方の長所を持った魚を開発しました。

これだけ読むと簡単に作られた印象を受けますが、実はそれぞれに難しい課題があり、解決のために10年という歳月を要したのです。

生物的な解決法は「信州サーモンができるまで(長野県水産試験場)」で詳しく述べられていますので、ご興味のある方はぜひご参照ください。

この並々ならない努力の末に信州サーモンは誕生しました。詳しい特徴を以下に抜粋します。

【肉質】
・ いつも変わらず肉厚でおいしい。
・ ニジマスに比べて肉のきめが細かい。
・ 体色が銀色できれい。
【飼育】
・ ニジマスがかかりやすい魚の病気に強い。
・ ニジマスの飼育施設、飼育技術がそのまま使える。
繁殖能力を持たないため、万一自然界に出ても繁殖しない。
・ 稚魚から約2年で全長50~60cm、体重1.5~2kg程度に成長する。
【諸条件】
・ 信州サーモンの種苗の生産は長野県水産試験場のみが行います。
・ 水産試験場が信州サーモンの親魚を管理することが承認の条件となっています。
・ 卵から稚魚までの歩留が不安定なため、当面は稚魚を県内の養殖業者へ供給することにしています。
かねてつ君
かねてつ君

地元の飲食店でも提供されていますので、安曇野にお出かけの際はぜひ召し上がってみてくださいね。

④ ショップの【信州サーモン】をご家庭で!

信州サーモン漬け3種

信州サーモン生食用

オンラインショップでは、信州サーモンの西京漬吟醸粕漬幽庵漬(照り焼き風味)・生食用を取り揃えております。

管理人(斉藤)
かねてつ君

長野県まで足が運べない方々に味わっていただけましたら幸いです (^^;;

タイトルとURLをコピーしました