国産限定【金目鯛の西京漬】~美味しさの理由をご紹介!

金目鯛 お魚情報

金目鯛の西京漬を一度召し上がった方は、その身の美味さから虜になってしまうと評判です。

特に、安価で店頭に並ぶ魚でもないため、特別な日に家族と召し上がったり、お魚ギフトで選ばれたり、好きな方からは大絶賛!

とはいえ、見聞きしただけ、もしくは数回しか食べたことがないなら、深掘りしてさらに堪能したいものですよね。

今回は国産の金目鯛西京漬の魅力をいろんな角度からご紹介いたします。

① 金目鯛の西京漬とは?

金目鯛の西京焼き金目鯛の西京焼き

金目鯛について調べると、西京漬と合わせて調べた方もおられるのではないでしょうか。西京漬は京都の白味噌を使った味噌床に、魚の切り身を漬け込んで作る郷土料理をあらわします。

また、かつて京都が西京と呼ばれていた際、京都御所の用命から宮中の味噌を献上した逸話も由来となっています(Wikipedia)。

金目鯛はキンメダイ目キンメダイ科に属しているので、正確には鯛の仲間ではありませんが、200~800メートルで収穫されるので、深海魚としてレアな点も見逃せないポイントといえるでしょう。

加えて、令和3年4月の平均価格は1,556円(/1kg)に対し、令和4年2月は1,998円(/1kg)という東京都中央卸売市場の発表からも、高級魚として認識されていることがよくわかります。

管理人(斉藤)
かねてつ君

つまり、食する機会があるなら、安価な魚よりも価値が高いという理由につながっているわけですね。

② 金目鯛西京漬のカロリーと美味しさ

1. カロリーについて

国産の金目鯛に興味をそそられて召し上がりたくなったとき、初めてならカロリーも気になるところですよね。

なお、金目鯛のカロリーは160kcal(/100g)・128kcal(/80g)を、おおよその基準として把握されておくと良いでしょう(カロリーSlism)。

ちなみに、1日の摂取カロリーは以下のように農林水産省が定義しています。

1日の摂取カロリー図画像出典:農林水産省 実践食育ナビ

管理人(斉藤)
かねてつ君

金目鯛は高カロリー食材には含まれず、ヘルシーに堪能できる点が嬉しいですね。

2. 美味しさの秘訣

金目鯛

国産の金目鯛が美味しいと呼ばれ根強いファンがいるのは、身にはクセがなくて食べやすいことが第一の理由にあります。

また、国産は漁場の厳選・西京漬だと味噌も厳選することから、上質な素材になるのも評価点といえるでしょう。

いっぽうで金目鯛の外国産だと鮮度が望ましくなくて、安価な点だけで選ぶと感動がなかったというご意見も散見されます。

なお、味は程よく乗った脂が甘さを演出していて、酒の肴にピッタリな逸品でもあります。ちなみに目利きの観点で覚えておきたいのは、鮮度が良ければ赤みがかかった白身となっている点が上げられます

管理人(斉藤)
かねてつ君

目に濁りがなく、ドーム型の体形がベストと言えます。西京漬などで味付けするとさらに味わいが深まりますよ。

③ 金目鯛西京漬レシピ…ひと工夫で絶品料理へ!

金目鯛チーズトッピング参照サイト:メシ通様
金目鯛西京焼きチーズトッピング

もっとも手軽に調理できるのが、とろりとした味わいになる西京漬onチーズ。フライパンで焼いて作るなら、できれば魚用のアルミホイル(無ければよく揉んだアルミホイル)を調達しましょう。

1.キッチンペーパーで表面を拭き取る
2.好みに応じてオリーブオイル・米油などを塗る
3.弱火を原則として4~6分やや焦げ目がつく位に焼く
4.両面が焼けたらお皿に移す
5.日本酒にとろけるチーズ等をブレンドして加熱する

チーズは自由な順序で組み合わせて構いません。ご家庭での逸品料理として挑戦なさってはいかがでしょうか?

安価な輸入物のお買い求めはスーパーでも可能ですが、確かな目利きのプロが選ぶ、国産の金目鯛がおすすめなのは言うまでもありません。

④ ショップの国産限定【金目鯛西京漬】をご家庭で!

金目鯛西京漬

いつの時代も変わらず、金目鯛の西京漬は和食を親しむ方から愛され続けています。京の都発祥より現代にいたるまで、今後も食卓で至福のひと時を堪能する方は減ることがないでしょう。

かねてつ君
かねてつ君

かねてつ水産オンラインショップでは、全ての国産金目鯛を『生』で仕入れ、下処理後すぐに、京都の老舗問屋様から直接仕入れた『極上西京粒味噌』で漬け込んでいます。金目鯛本来の美味おいしさを味わって頂けましたら幸いです(^^;;

タイトルとURLをコピーしました