高級魚【銀ダラ】が好まれる理由を少し学術的に検証してみます!

銀ダラの西京漬 お魚情報

高級料亭でも食される銀ダラは、かつては身の脂が不人気で価格もとても安いお魚でした。それが、いつの間に高級魚扱いされるようになったのでしょう?

今回は、銀ダラと共に人気があり、ともすると見た目や使われ方で間違われやすいお魚たちを交え、少し学術的な観点を含めていろいろとご紹介していきます。

銀ダラ【銀ダラ】

① まずは『生物分類学的階級』についてのご紹介!

新たな発見や観点からいろいろと意見の分かれる研究分野ですが、現在、最も一般的に理解されている生物の分類法についてご紹介します。

この後で、銀ダラなどの種別をご紹介しますので、その前に『生物分類の捉え方』を現代人を例にとって一覧表形式でまとめてみました。

今後、ご紹介していくお魚の種別の理解にお役立てください。

階級 (例)現代人 他分類
界(カイ) 動物界 植物界 等
門(モン) 脊索動物門 軟体動物門 等
網(コウ) 哺乳鋼 魚鋼 等
目(モク) サル目 ネコ目 等
科(カ)  ヒト科 イヌ科 等
属(ゾク) ヒト族 ヒョウ族 等
種(シュ) サピエンス種 ネアンデルタール種 等

生物分類表【生物全体の分類イメージ表】

② 分類学的にご紹介します!

銀ダラは名前に「たら」がついていますが、『スズキモクカジカ亜目アモク(※)ギンダラギンダラゾクの魚でタラの仲間ではありません。(※亜目とは必要な場合に、目と科の間に設けられる分類学上の一単位です)

名前に「たら」がついている理由は、もともと高価なタラの代用品として売られていたためです。銀ダラは見た目がマダラと似ていたため、商売上では都合が良かったわけですね。

ちなみにマダラ『タラ目タラ科マダラ属』の魚なので、見た目は似ていても分類学上は『モク』から異なる全くの別種です。

また、銀ダラと似ている白身魚にムツ(メロ)がありますが、こちらは『スズキ目スズキ亜目ムツ科ムツ属』なので、マダラよりは近い種ですが、やはりこのふたつは全くの別ものです。

このように生物分類上『モクゾク』に注目してみてみますと、見た目以上に違いがあることが良く理解できますね。

マダラ【マダラ】

ムツ【ムツ】

 見た目は似ていても『全くの別種』です! 

③ いつから、どうして高価になったのでしょう?

20年位前までは100g…200円以下で販売されていましたが、このあたりから人気が徐々に高まり、現在では400円前後で販売されています。

価格上昇の理由としては、

  1. 脂肪を好むようになった日本人の味覚の変化によるもの。
  2. 乱獲により資源が減ってきたことによるもの。
  3. 中国などこれまで食されなかった国々でも食されるようになったこと。
管理人(斉藤)
かねてつ君

つまり、需要と供給の関係で市場原理が働き、価格が上昇してきたわけですね。

銀ダラの西京漬【銀ダラの西京漬】

④ どうして人気が高まったのでしょう?

1977年頃から、それぞれの国の岸から200海里(約370㎞)の中に、外国の船は勝手に入って漁をしてはいけないという国際的なルールが決まりました。

これに伴い、世界的な傾向として、海の資源保護の観点から年々『漁獲時期や漁獲量』が厳しく制限されるようになりました。

日本では、先ほどご紹介しましたように『魚食から肉食』に大きく変化し、これに伴い『さっぱりした料理からこってりした料理』への嗜好が一段と高まりました。

銀ダラは加熱しても身が固くなりにくいという特徴から、様々な料理法で調理できるという利便性が高く評価されるようになりました。現在では脂の豊潤さから『白身のトロ』として、高級魚としての立ち位置を確立させたわけです。

銀ダラの幽庵漬【銀ダラの幽庵漬】

⑤ まだまだある人気の秘密とは?

美味しさもさることながら、その栄養価値も人気の理由です。

ビタミンAの含有量はウナギ以上で、魚類には珍しくタンパク質より脂肪質が多いのです。抗酸化作用が強く、動脈硬化やがんを抑制するなど病気に強い体をつくります。

ビタミンDがカルシウムの吸収を助け、骨粗しょう症を予防します。細胞膜の老化を防ぐビタミンEも豊富です。半面、コレステロールが少なく、高血圧を抑制しますが、カロリーは高いのが特徴です。

銀ダラの粕漬【銀ダラの粕漬】

⑥ 最高評価の銀ダラをご家庭で!

銀ダラ漬け3種

かねてつ水産オンラインショップの『銀ダラ』は、船内高速冷凍法などの厳しい基準をクリアした最高級のアラスカ産を主として仕入れ、高級料亭の味を完全無添加加工で仕上げています。


【弊社社員による銀ダラの下処理】

管理人(斉藤)
かねてつ君

オンラインショップでは銀ダラ西京漬吟醸粕漬幽庵漬(照り焼き風味)を取り扱っています。ご購入をご検討頂ければ幸いです(^^;;

タイトルとURLをコピーしました